映画『くらやみ祭の小川さん』

【くらやみ祭】を体験!(2019年)

投稿日:5月 3, 2019 更新日:


府中_くらやみ祭

東京・府中 駅前のビルにTOHOシネマズ府中が入ってます!

 

ゴールデンウィークも、ラストスパート!

大型連休の最後を飾るこの週末は、やはり……

 

府中の【くらやみ祭】を体験しなければ!

 

ということで、僕も行ってきましたよ、府中!

京王線・府中駅は、新宿から、特急電車で20分ほど。

あっという間に到着します!

 

 

府中駅から大國魂神社までの道順

 

駅の改札を出たら、まずは、6番出口を目指します。

 

東京_府中駅

けやき並木通りは、出口6を目指します。

東京_府中駅

出口6の方へ進むと、地上に降りる階段があります。

 

階段を降りたら、目の前が、ドーン!とけやき並木通りになってます。

 

府中_くらやみ祭

階段を降りてすぐの場所に、案内図が出ています!

 

僕が到着したのは午後14時頃でしたが、駅前から大國魂神社まで、けやき並木通りは大賑わいでした。

 

府中_くらやみ祭

府中・駅前のけやき並木通り。

府中_くらやみ祭

祭の期間は、けやき並木通りが歩行者天国になってます。

府中_くらやみ祭

映画のロケ地にもなった駅前のフォーリス。

 

駅を出て、目の前のけやき並木通り沿いに左方向へまっすぐ行けば、徒歩3分くらいで大國魂神社に到着します。

 

府中_くらやみ祭

大國魂神社は、駅を出て左にまっすぐ。

府中_くらやみ祭

大國魂神社の参道には、人がいっぱい!

 

神社の参道には、出店がいっぱい!

おひとり様、カップル、友人グループ、ご夫婦、家族連れ……みなさん楽しそうです。

 

府中_くらやみ祭

参道の両脇に出店が並んでます。

府中_くらやみ祭

いろんなお店があります。

府中_くらやみ祭

カラフルなチョコバナナも!

 

参道を進んで、中雀門を入った先には拝殿があるんですが、こちらでは、お賽銭やおみくじを引く方で賑わっていました。

 

府中_くらやみ祭

門をくぐって、拝殿に向かいます。

 

そして、この拝殿の右手脇に設置されているのが……

映画『くらやみ祭の小川さん』の窓口です!

 

府中_くらやみ祭_映画『くらやみ祭の小川さん』

映画『くらやみ祭の小川さん』を宣伝させていただいてます!

府中_くらやみ祭_映画『くらやみ祭の小川さん』

映画『くらやみ祭の小川さん』ポスター。

府中_くらやみ祭_映画『くらやみ祭の小川さん』

映画『くらやみ祭の小川さん』の場面写真。

 

実は、映画製作の協賛金を、5月末まで受付しているんです!

 

協賛金は、金額に応じたメリットを提供させていただいているのですが、

3,000円以上で、映画オリジナル手ぬぐい!

1万円以上で、映画のエンドロールに「社名・名前」を表記!

などなど、金額によって様々なメリットがありますので、興味持っていただけた方は、ぜひとも映画『くらやみ祭の小川さん』の公式サイトをチェックしてみてくださいませ!

お申し込みはファックスでの受付となります。

ネット上でワンクリックで……という手軽さがないのが心苦しいですが、これを見て映画『くらやみ祭の小川さん』の一員になっていただけたらとても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします!!

 

府中_くらやみ祭_映画『くらやみ祭の小川さん』

映画オリジナル手ぬぐい。

映画『くらやみ祭の小川さん』協賛

協賛金をいただいた方々です! ありがとうございます!

府中_くらやみ祭

神社側から見た参道。

 

といったわけで、府中の【くらやみ祭】は夜まで大盛り上がりです。

 

府中_くらやみ祭

囃子の競演。

府中_くらやみ祭

【くらやみ祭】は、やっぱり夜が楽しい。たくさんの人で賑わってます!

 

明日4日(土)、明後日5日(日)は、さらに多くの方が府中を訪れて〈くらやみ祭〉を楽しんでくださることでしょう。

ご都合あう方は、ぜひ府中にいらしてくださいね!

 

人気記事 【オススメ映画‼︎】の記事はこちら

人気記事 【シリーズ初体験‼︎】〈 タイ旅行2018 〉はこちら

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 府中(東京)情報へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

Asano Yukiyasu

【映画監督・脚本家×ブログ】 ▶︎楽しくブログ運営&育成中! ▶︎演劇[エマニュエル]主宰 ▶︎株式会社ノックアウト所属 ▶︎ご連絡はemmanuel.seisaku@gmail.comまで!

-映画『くらやみ祭の小川さん』
-, , , ,

Copyright© 映画監督|浅野晋康ブログ , 2020 All Rights Reserved.