オススメ映画‼︎

『ラストレター』『チイファの手紙』|岩井俊二監督作品まとめ

2月 16, 2020


映画『ラストレター』

『ラストレター』『チイファの手紙』|岩井俊二監督作品まとめ

 

今回は、世界中に多くのファンを持つ岩井俊二監督の映画をまとめてご紹介させていただきます!

 

『ラストレター』『チイファの手紙』|岩井俊二監督作品まとめ

優れた手腕で多くの良作を生み出してきた映画監督・岩井俊二

繊細な心の機微を描く作風は、国内国外を問わずたくさんのファンを生み出してきました。

 

今回はそんな岩井俊二監督の初期の代表作から、『ラストレター』『チイファの手紙』など近年の作品まで、見逃せない映画の数々をまとめてみました。

ぜひ最後までお読みください!

 

『ラストレター』

lastletter2

『ラストレター』

まず最初にご紹介するのが、2020年に公開された映画『ラストレター』

出演は、松たか子、広瀬すず、福山雅治、神木隆之介、庵野秀明、森七菜、など。

あらすじ

姉・未咲の葬儀に参列した裕里は、未咲の娘・鮎美から、未咲宛ての同窓会の案内状と未咲が鮎美に遺した手紙の存在を告げられる……。

そうして、未咲の死を知らせるため同窓会へと向かった裕里は、そこで姉・未咲だと勘違いされてしまって……!?

そんなとき、初恋の相手・鏡史郎と再会した裕里は、未咲のふりをしたまま鏡史郎と文通することに!

ところが、やがてその手紙が鮎美のもとへ届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎と未咲、そして裕里の学生時代の淡い初恋の思い出をたどりはじめることになって……!?

>> 公式サイト:https://last-letter-movie.jp

 

 

岩井俊二監督が、自身の出身地・宮城県を舞台に、手紙の行き違いからはじまる2つの世代の男女の恋愛模様と、それぞれの心の再生と成長を描いたラブストーリーです。

 

賛否両論さまざまな意見を聞いていましたが、僕はけっこう楽しめました。

観たあとには、思わずこんなツイートをしてしまいました(笑)

 

ようやく岩井俊二監督の『ラストレター』を鑑賞しました。

松たか子さんが、初恋の人と再会して、じゅんっとして不倫に突っ走っていく展開(a.k.a松じゅん)になるかと一瞬ひやりとしましたが、当然そんなことはなく、岩井俊二監督の集大成的な作品でした。

 

『ラストレター』というタイトルからは、岩井俊二監督の長編デビュー作『ラブレター』を想起させられますが、『ラブレター』だけではなくこれまでの岩井俊二監督作品で描かれたモチーフが凝縮された集大成的な作品だと思わされました。

物語では、「手紙の誤配」によって思いがけない出会いへと繋がる様が描かれていきますが、さまざまな人物の勘違いや感情の行き違いが推進力となっているため、その展開の是非については、やはり賛否両論あるだろうとも思わされます。

とはいえ、久しぶりの岩井俊二監督作品ですから、映画ファンにとっては必見の作品だと思います!

 

期待の新人・森七菜さんも素晴らしかったですね!

 

>> Amazonプライムで『ラストレター』を観る

現在(2021年8月)U-NEXTでは『ラストレター』の配信がありません

 

期間限定ショートフィルム『リトルレター』

 

『チィファの手紙』

映画『チィファの手紙』

『チィファの手紙』

続いては、舞台を中国に置き換えて、『ラストレター』と同じ物語を描いた中国版の映画『チィファの手紙』

出演は、ジョウ・シュン、チン・ハオ、ドゥー・ジアン、チャン・ツィフォン、ダン・アンシー、ダン・ジュオ、フー・ゴー、など。

あらすじ

亡くなった姉・チーナン宛に同窓会の招待状が届いた。

妹・チィファは、姉の死を知らせるために同窓会に参加するが、姉の同級生たちに姉本人と勘違いされてしまう……。

さらに、そこで初恋の相手である先輩・チュアンと再会したチィファは、姉ではないことを言い出せないまま、チュアンと文通することになって……!?

 

 

岩井俊二監督にとって初めての中国映画となった『チィファの手紙』。

撮影自体は、『ラストレター』より先に行われたということですが、果たしてどのような出来になっているのか? 大いに気になりますね!

 

 

 

『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』

『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』

『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』

続いては、テレビドラマとして初めて日本映画監督協会・新人賞を受賞する快挙を成し遂げた岩井俊二監督の出世作『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』

出演は、奥菜恵、山崎裕太、麻木久仁子、石井苗子、など。

あらすじ

小学校最後の夏休み、プールの掃除当番ため登校していた典道、祐介、なずな。

祐介と典道は、「勝ったほうが、なずなに告白する」と約束して水泳の競争を行うことになるのだが……!?

 

子供時代の夏休みという特別な時間を、そのまま作品に封じ込めたような良作。

多くの人を虜にした、岩井俊二監督の初期の傑作ですね!

 

 

『Love Letter』

iwai-shunji1

『Love Letter』

次にご紹介するのは、岩井俊二監督の長編映画第1作となった1995年公開の映画『Love Letter』

出演は、中山美穂、豊川悦司、酒井美紀、柏原崇、范文雀、など。

あらすじ

事故で婚約者・樹を亡くした博子。

悲しみを拭えない彼女は、樹が子供の頃に住んでいたという住所(いまは国道になってしまった)に、届くはずのない手紙を出した……。

ところが、なぜかその届くはずのない手紙の返事が届いてしまって……!?

 

 

岩井俊二監督の長編映画第1作にして、その人気を決定づけた名作映画!

新人監督とは思えない完成度の高さが見事です。必見!

 

 

『四月物語』

iwai-shunji3

『四月物語』

続いては、松たか子の映画初主演作となった1998年公開の映画『四月物語』

出演は、松たか子、田辺誠一、藤井かほり、など。

あらすじ

北海道の親元を離れ、大学に通うために上京した卯月。

新しい人々との出会いなど小さな冒険の中で、彼女は東京の生活に少しずつ慣れていく……。

そんな彼女には、「憧れの先輩と同じ大学を選んだ」という人には言えない不純な動機があって……!?

 

 

いつの間にやら20年以上前の作品なんですね……。

初々しい松たか子さんの姿を、ぜひご覧ください!

 

 

『スワロウテイル』

iwai-shunji2

『スワロウテイル』

岩井俊二監督の長編第2作となった1996年公開の映画『スワロウテイル』

出演は、三上博史、Chara、伊藤歩、江口洋介、渡部篤郎、山口智子、大塚寧々、桃井かおり、など。

あらすじ

円都と呼ばれる架空の都市──。

仲間のフェイホンらとともに偽札作りを始めた娼婦・グリコは、やがてその儲けでライブハウスを買い取り、歌手として成功していくのだが……!?

 

 

長編第2作でここまで大きな予算規模・スケールの映画を作るのは、本当にすごいことだとあらためて驚かされます。

未見の方は、ぜひご覧ください! 面白いですよ。

 

 

『リリイ・シュシュのすべて』

iwai-shunji4

『リリィ・シュシュのすべて』

続いては、岩井俊二監督が自身の手がけた同名小説を映画化した『リリィ・シュシュのすべて』

出演は、市原隼人、忍成修吾 、伊藤歩、蒼井優、など。

あらすじ

中学2年生の雄一は、かつては親友だった星野からいじめを受け、つらい日々を過ごしていた……。

そんななか、雄一は、歌手リリイ・シュシュのファンサイトを運営し、そこで仲間を見つけるのだが……!?

 

 

こちらはヒリヒリするような痛みを描いた青春映画の良作。

多くの観客が目を奪われたと思いますが、本作での蒼井優さんは必見です!

 

 

『花とアリス』

iwai-shunji6

『花とアリス』

次にご紹介するのは、2004年に公開された映画『花とアリス』

本作で岩井俊二監督は、脚本のほかに音楽・編集も手がけています。

出演は、鈴木杏、蒼井優、郭智博、相田翔子、阿部寛、平泉成、など。

あらすじ

明るく素直なハナと、おてんばなアリスは、幼馴染でいつも一緒にいる親友同士。

高校生になったふたりは、ハナの宮本先輩への初恋にアリスが協力し、なんとか恋を成就させようとするのだが……!?

 

 

コメディタッチで描かれる女子高生たちのささやかな物語ですが、なんとも忘れがたい一作です。

見逃している方は、ぜひこの機会にご覧になってみてください!

 

 

『リップヴァンウィンクルの花嫁』

iwai-shunji5

『リップヴァンウィンクルの花嫁』

最後にご紹介するのは、2016年に公開された映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』

出演は、黒木華、綾野剛、Cocco、原日出子、など。

あらすじ

SNSで知り合った鉄也と結婚することになった派遣教員の皆川七海は、親族が少ないため「なんでも屋」の安室に結婚式の代理出席を依頼して式を挙げた……。

ところが、新婚早々に鉄也が浮気し、義母から逆に浮気の罪をかぶせられた七海は、家を追い出されてしまって……!?

 

 

プロデュース作品やドキュメンタリー作品、『ニューヨーク、アイラブユー』の一編と『ヴァンパイア』で海外での映画制作、そして『花とアリス殺人事件』ではアニメーションでの映画制作と、さまざまなチャレンジを経て、久しぶりの日本での実写映画となった本作。

黒木華さん綾野剛さんCoccoさんなど新鮮な顔ぶれで作られているのも大きな見どころです。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、繊細な物語で多くのファンを生み出してきた岩井俊二監督作品をまとめてご紹介させていただきました!

 

気になる作品があったら、ぜひこの機会にお楽しみください!

 

ちなみに僕は、AmazonプライムU-NEXTを利用していますが、どちらも作品数が多く手軽に映画鑑賞ができてオススメですよ。

 

 

というわけで、今回は以上「『ラストレター』『チイファの手紙』|岩井俊二監督作品まとめ」でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた!

 

U-NEXT|31日間 無料体験トライアル

お得なポイント

  • 31日間の無料お試し期間がある!
  • 21万本の映画・ドラマ・アニメが見放題!
  • 無料期間中に600円分のポイントが利用可能!

>> 日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

人気記事 【副業で稼ごう】やりやすい副業7選!【スキル不要】

人気記事 【映画業界・エンタメ業界】に強い求人サイト・転職エージェント3選 

 

マリッシュ

\ ぜひこちらの応援クリックもお願いします! /

にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

Asano Yukiyasu

▶︎映画監督・脚本家|映像制作をやっています。 ▶︎株式会社ノックアウト所属 ▶︎ご連絡はemmanuel.seisaku@gmail.comまで!

-オススメ映画‼︎
-,

© 2021 映画監督|浅野晋康ブログ