オススメ映画‼︎

【Amazonプライム】キャメロン・ディアス出演おすすめ映画5選

10月 1, 2020


cameron-diaz

【Amazonプライム】キャメロン・ディアス出演おすすめ映画5選

 

先日公開した記事で、キャメロン・ディアスとトム・クルーズが共演した映画『ナイトアンドデイ』(監督:ジェームズ・マンゴールド)の紹介をしました。

前回記事

【映画監督】ジェームズ・マンゴールドの傑作をじっくり楽しもう!

 

というわけで、今回はキャメロン・ディアスに注目したいと思います!

 

僕も大好きなキャメロン・ディアスがこれまでに出演した映画のなかから、Amazonプライムで手軽に観られるおすすめ作品をピックアップ!

ぜひ最後までお読みください!

こんな方におすすめ

  • Amazonプライムで面白い映画が観たい方
  • キャメロン・ディアス出演の映画を観たい方

 

【Amazonプライム】キャメロン・ディアス出演おすすめ映画5選

キャメロンディアス

キャメロン・ディアス

まずは、キャメロン・ディアスのプロフィールを簡単に見ていきましょう。

キャメロン・ディアス

1972年8月30日生まれ、アメリカ・サンディエゴ出身の俳優。

16歳のころから約5年間、ファッションモデルとして活躍。

1994年に、ジム・キャリー主演の映画『マスク』でヒロイン役として映画初出演!

その後、映画『メリーに首ったけ』の出演を経て大ブレイク。

ハリウッドを代表する人気女優として、『チャーリーズ・エンジェル』、『ギャング・オブ・ニューヨーク』、『ホリデイ』など話題作に数々出演。

2018年に、女優業の引退を表明。

事実上の引退作は、2014年公開の映画『ANNIEアニー』

関連サイト

 

「自分の人生を取り戻すため」に女優業を引退したと語っているキャメロン・ディアスは、引退したことで「心の安らぎ」を感じたといいます。

関連サイト

 

現在47歳のキャメロン・ディアスは、いまのところ子育てに専念しているようですが、「女優業への復帰を完全否定はしていない」と語っているので、またいつの日か新作映画を楽しむこともできるかもしれません!

 

先日始まった番組『ドリュー・バリモア・ショー』でも、第1回ゲストとしてキャメロン・ディアスとルーシー・リューが出演!

 

『チャーリーズ・エンジェル』トリオが揃って視聴者を楽しませていて、キャメロン・ディアスの柔軟な姿勢がうかがえますね!

関連サイト

 

ぜひ、引き続きキャメロン・ディアスの活動をチェックしていきたいですね!

 

それでは続いて、そんなキャメロン・ディアスが出演しているおすすめ映画を5作品ご紹介させていただきます!

 

『メリーに首ったけ』

『メリーに首ったけ』

『メリーに首ったけ』

まず最初にご紹介するのは、やはりなんといってもコレですね。

1999年に公開された大ヒット映画『メリーに首ったけ』です!

出演は、キャメロン・ディアス、マット・ディロン、ベン・スティラー、など。

あらすじ

ある日、サエない高校生・テッド(ベン・スティラー)は、学園のマドンナ・メリー(キャメロン・ディアス)から卒業パーティーに誘われるが、自ら引き起こした大失態のせいでメリーとの関係はうまくいかず……。

それから、13年──。

いまだにメリーのことが忘れられないテッドは、探偵・ヒーリー(マット・ディロン)を雇い、メリーの近況を調べることになるのだが……!?

 

 

B級映画、下品なギャグ……もしも、そんなイメージのせいで本作を見逃している方がいたら、それメチャクチャもったいないです!

 

キャメロン・ディアスが演じる美女・メリーをめぐって繰り広げられるドタバタ騒動は、まあ、たしかにイメージ通りの「下品なギャグ」が満載なちょっとどうかと思う内容ではありますが……それでも、本作は映画ファン必見のコメディ映画です。

 

どうか気楽に、期待しすぎずに観てみてください。

きっと映画が終わるころには、大好きになっているはず!

おすすめです。

 

 

『ギャング・オブ・ニューヨーク』

『ギャングオブニューヨーク』

『ギャング・オブ・ニューヨーク』

続いては、2002年公開の映画『ギャング・オブ・ニューヨーク』

出演は、レオナルド・ディカプリオ、ダニエル・デイ=ルイス、キャメロン・ディアス、ジム・ブロードベント、リーアム・ニーソン、ジョン・C・ライリー、など。

あらすじ

1846年・ニューヨーク──。

移民たちがギャング団を結成し、縄張り争いに明け暮れるなか、少年・アムステルダムは目の前で父親を殺されてしまう……。

16年後──。

成長したアムステルダム(レオナルド・ディカプリオ)は、南北戦争で荒れる社会のなか、父親を殺したギャング団のボス・ビル(ダニエル・デイ=ルイス)への復讐を果たそうとするのだが……!?

 

 

マーティン・スコセッシ監督が手がけた渾身の一作!

野蛮な街で繰り広げられる復讐劇は、まるでギリシア悲劇のような趣さえある奥深さが魅力的です。

 

本作では、スリを生業とする勝気なヒロイン・ジェニーを魅力たっぷりに演じるキャメロン・ディアスですが、主演レオナルド・ディカプリオとのシーンはふたりとも輝くくらい艶めかしくて思わず惹きつけられてしまいます

 

映画ファンならぜひ観ておきたい作品ですね!

未見の方は、ぜひこの機会にご覧ください!

 

 

『マルコヴィッチの穴』

『マルコヴィッチの穴』

『マルコヴィッチの穴』

次にご紹介するのは、2000年に公開された映画『マルコヴィッチの穴』

出演は、ジョン・キューザック、キャメロン・ディアス、キャサリン・キーナー、など。

あらすじ

人形使いのクレイグ(ジョン・キューザック)は、生活のため、仕方なく就職を決意する。

新聞の求人欄で見つけたのは、マンハッタンにあるオフィスビルの「7と2分の1階」にある小さな会社だった……。

その会社で文書整理の仕事を得たクレイグは、ある日ふとした拍子に、キャビネットの奥に隠れていた小さなドアを発見。

そのドアを開けて中に入ると……なぜかそこは、俳優ジョン・マルコヴィッチの頭の中に繋がっていて……!?

 

 

本作を手がけたのは、天才的な脚本家チャーリー・カウフマン

初めての映画脚本が、この奇想天外な物語とは……チャーリー・カウフマンは、本当とんでもないですね。

 

そんな本作で、キャメロン・ディアスは主人公クレイグの妻・ロッテを演じています。

ぼんやりしてると、それがキャメロン・ディアスだとは気付かないかもしれない、と感じるほどに、「セクシーな女優」というイメージとはほど遠い薄汚れた衣装とヘアメイクで登場します。

 

若くて人気絶頂のタイミングで、こういったイメージを壊すような役柄にも幅広くチャレンジしてきたからこそ、キャメロン・ディアスのキャリアは順調に築かれていったのかもしれませんね。

 

公開当時は大きな話題になって大ヒット作品ですが、若い方はあまりご覧になっていないかもしれませんね。

気になる方は、ぜひこの機会に観てみてください!

 

 

『ベスト・フレンズ・ウェディング』

『ベストフレンズウェディング』

『ベスト・フレンズ・ウェディング』

続いては、1997年に公開された映画『ベスト・フレンズ・ウェディング』

出演は、ジュリア・ロバーツ、ダーモット・マロニー、キャメロン・ディアス、ルパート・エベレット、など。

あらすじ

料理記者として働くジュリアン(ジュリア・ロバーツ)は、元恋人でいまも友人関係が続くマイケル(ダーモット・マロニー)から「結婚する」という知らされて大きなショックを受けてしまう……。

結婚相手は、富豪令嬢で20歳の女子大生・キミー(キャメロン・ディアス)だ。

悩んだジュリアンは、いまもマイケルを想う自分の気持ちに従って、マイケルとキミーが滞在するシカゴへ乗り込むのだが……!?

 

 

「別れても好きな人」の愛を取り戻すため、悪戦苦闘する主人公の姿を描いた本作。

キャメロン・ディアスがハリウッドを代表する人気女優へ昇り詰めるきっかけとなった出世作のひとつでもありますね。

 

僕はキャメロン・ディアスもジュリア・ロバーツも大好きなので、ふたりが共演した本作は贔屓目に観てしまうところもありますが……本作はとても良くできたロマンティック・コメディで、おすすめです!

 

ちなみに、キャメロン・ディアスのインスタグラムでは、本作で共演した懐かしいメンバーと再会したとき(2019年2月)の写真なんかも投稿されていて、なんだかとっても嬉しくほっこりさせられます!

 

【Amazonプライム】キャメロンディアス出演おすすめ映画5選

【Amazonプライム】キャメロン・ディアス出演おすすめ映画5選

【Amazonプライム】キャメロンディアス出演おすすめ映画5選

【Amazonプライム】キャメロン・ディアス出演おすすめ映画5選

 

20年以上前の公開作なので、ちょっと古い映画ではありますが……恋愛映画が好きな方は楽しめると思いますので、ぜひご覧ください!

 

 

『イン・ハー・シューズ』

『インハーシューズ』

『イン・ハー・シューズ』

最後にご紹介するのは、2005年に公開された映画『イン・ハー・シューズ』です!

出演は、キャメロン・ディアス、トニ・コレット、シャーリー・マクレーン、など。

あらすじ

セクシーで男にはモテるが、無職で計画性のないマギー(キャメロン・ディアス)は、ある夜、酔っぱらった末に、姉・ローズ(トニ・コレット)のマンションへ転がり込むことに。

一方、優秀な弁護士だが恋愛はさっぱりうまくいかない姉・ローズは、わがままな妹・マギーに呆れながらも心配していたのだが……そんなとき、マギーがとんでもない事態を引き起こしてしまって……!?

 

 

もはやこれはですね、僕の中では、オールタイムベスト・心のベストテンに食い込んでくるくらい特別な愛情を感じている一作なんですが、スザンナ・グラントが手がけた素晴らしい脚本と、監督カーティス・ハンソンの丁寧な演出キャメロン・ディアスとトニ・コレット、シャーリー・マクレーンの見事な演技が相まって、もうね、なんというんですかね、最高ですっ!

 

観るたびにさまざまな感情が心に迫ってくる、愛すべき映画。

今回のイチオシです!

残念ながら、現在(2021年12月)Amazonプライムでは配信されていないのですが、ぜひ U-NEXT 、DVD・ブルーレイなどでご覧ください!

 

追記:現在(2021年2月)Amazonプライムで『イン・ハー・シューズ』の配信はありません。

>> U-NEXTで『イン・ハー・シューズ』を観る

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、僕も大好きなキャメロン・ディアスの出演作から、Amazonプライムで手軽に観られるおすすめ作品をご紹介させていただきました!

 

どれも面白い映画ばかりです。

気になる作品があった方は、ぜひこの機会にご覧になってみてください!

 

ちなみに僕は、AmazonプライムU-NEXTを利用していますが、どちらも作品数が多く手軽に映画鑑賞ができてオススメですよ。

 

 

というわけで、今回は以上「【Amazonプライム】キャメロン・ディアス出演おすすめ映画5選」でした!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

それではまた。

 

U-NEXT|31日間 無料体験トライアル

お得なポイント

  • 31日間の無料お試し期間がある!
  • 22万本の映画・ドラマ・アニメが見放題!
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる!

>> 日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

人気記事 【副業で稼ごう】やりやすい副業7選!【スキル不要】

人気記事 【映画業界・エンタメ業界】に強い求人サイト・転職エージェント3選 

 

\ ぜひこちらも応援クリックお願いします! /

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

Asano Yukiyasu

▶︎映画監督・脚本家|映像制作をやっています。 ▶︎株式会社ノックアウト所属 ▶︎ご連絡はemmanuel.seisaku@gmail.comまで!

-オススメ映画‼︎
-,

© 2022 映画監督|浅野晋康ブログ