オススメ映画‼︎

岡崎京子×瀬田なつき|映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』公開

10月 17, 2020


ジオラマボーイパノラマガール1

映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』

 

漫画家・岡崎京子の『ジオラマボーイ・パノラマガール』が映画化!

2020年 116日(金)から劇場公開されます。

手がけたのは、映画『PARKSパークス』などの瀬田なつき監督!

 

というわけで、今回は、まもなく公開される注目の映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』をご紹介させていただきます!

 

 

岡崎京子×瀬田なつき|映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』公開

ジオラマボーイパノラマガール12

岡崎京子×瀬田なつき|映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』公開

 

まずは、簡単に岡崎京子さん、瀬田なつき監督のプロフィールを見ていきましょう。

 

岡崎京子(おかざき・きょうこ)

1963年12月13日生まれ、東京出身の漫画家。

跡見学園卒業後、自販機本などで漫画家デビューし、「女のコHマンガ家」として注目を集める。

サブカル誌・漫画誌・ファッション誌などに多くの作品を発表するなかで、新しいタイプの女性漫画家として注目と人気を集めていくが、1996年に交通事故で重傷を負い、現在に至るまで休筆中。

2015年には、初の大規模個展『戦場のガールズ・ライフ』が世田谷文学館で開催された。

 

瀬田なつき(せた・なつき)

1979年生まれ、大阪出身の映画監督。

大学卒業後、東京芸術大学大学院映像研究科を修了。

2011年に、『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』で初めての商業映画を監督。

これまでの主な監督作品は、『彼方からの手紙』『PARKSパークス』など。

 

僕は岡崎京子さんの漫画が大好きなので、これまで映画化された作品については素直に観られない部分もあるのですが……瀬田なつき監督が描く『ジオラマボーイ・パノラマガール』には、なんだかとんでもない傑作になっているんじゃないかという期待がふくらみます!

 

劇場公開が楽しみ!

 

それでは、続いて作品内容について見てみましょう!

 

 

映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』

ジオラマボーイパノラマガール2

映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』

 

2020年 116日(金)に公開される映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』

出演は、山田杏奈、鈴木仁、滝澤エリカ、若杉凩、平田空、持田唯颯、きいた、遊屋慎太郎、斉藤陽一郎、黒田大輔、成海璃子、森田望智、大塚寧々など。

あらすじ

ある夜、16歳の平凡な高校生・渋谷ハルコ(山田杏奈)は、橋の上で倒れていた神奈川ケンイチ(鈴木仁)を見て、一目ぼれしてしまう……。

「世紀の恋だ!」と、はしゃぐハルコ。

けれど、真面目なケンイチは、受験を目前にして衝動的に学校を辞めてしまって……!?

そのうえ、ケンイチは、勢いでナンパした危険な香りのする女の子・マユミ(森田望智)に夢中になってしまって……!?

 

毎作品、新鮮な感覚で驚きを与えてくれる瀬田なつき監督が、岡崎京子の原作漫画をどのように映画化したのか? 気になります!

 

この冬1番の注目作ですね!

 

また、ブレイク直前の若手俳優たちが集った本作ですが、脇を固める俳優陣も魅力的!

 

僕も大好きな斉藤陽一郎さん(なんと青山真治監督作品に目配せした“アキヒコ役”。楽しみ!)や、黒田大輔さんにもぜひ注目していただきたいと思います!

 

>> 映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』公式サイト

 

 

漫画『ジオラマボーイ・パノラマガール』

ジオラマボーイパノラマガール3

岡崎京子×瀬田なつき|映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』公開

 

原作は、漫画家・岡崎京子が1989年に刊行した同名コミックです(「平凡パンチ」にて連載)

(発表当時の)1980年代を舞台に描かれる主人公ハルコの青春と恋愛の物語は、連載漫画ならではの、けっこうハチャメチャの展開があったりするんですが、大人たちの価値観への違和感や、不安定な10代の心境を捉えたさまざまな描写など、いま読み返しても抜群に面白い作品です。

 

「ジオラマ」「パノラマ」それぞれの言葉が「人工的で鳥瞰的なかんじがする」と言う著者が、本書のあとがきで語っている内容がとても印象的です。

今やわたくし達のつたない青春はすっかりTVのブラウン菅や雑誌のグラビアに吸収され、つまらない再放送をくりかえしています。

そしてわたくし達の出来ることときたらその再放送の再現かまねっこ程度のことです。

とうぜんしらけます。

でも“すき”のきもちはしつこくしぶとくあります。

(中略)

“嫌われたくない”“愛されたい”という野蛮な思いで25年生きてきました。

これからも生きてゆくでしょう。

なんのこっちゃ。

 

ありきたりな青春を生きるひとりの少女が、初めて恋に落ち、なんだかんだあって初体験するまでの顛末を描いた漫画『ジオラマボーイ・パノラマガール』

 

傑作漫画だと思います!

ぜひ、映画とあわせて原作漫画もお楽しみください!

 

 

 

これまでに映画化された岡崎京子作品

ジオラマボーイパノラマガール4

岡崎京子×瀬田なつき|映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』公開

 

続いて、簡単にではありますが、これまでに映画化された岡崎京子作品についてもご紹介します!

 

 

『リバーズ・エッジ』

ジオラマボーイパノラマガール6

映画『リバーズ・エッジ』

 

2018年に公開された映画『リバーズ・エッジ』

出演は、二階堂ふみ、吉沢亮、上杉柊平、SUMIRE、土井志央梨、森川葵など。

あらすじ

女子高生の若草ハルナ(二階堂ふみ)は、元恋人・観音崎(上杉柊平)にいじめられている同級生・山田一郎(吉沢亮)を助けたことをきっかけに、一郎からある秘密を打ち明けられる。

それは、「河原に放置された死体がある」というもので……!?

 

主演・二階堂ふみさんの意欲がうかがえる本作。

岡崎京子さんとの親交も深い小沢健二さんが手がけた主題歌が、心に迫ります。

 

 

ジオラマボーイパノラマガール7

岡崎京子×瀬田なつき|映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』公開

 

原作は、1993年に雑誌「CUTiE」にて連載された同名コミック。

 

発表当時から、大きな評判を呼んだ一作で、岡崎京子さんのキャリアの中でも最重要の作品です。

必読!

 

>> Amazonプライムで『リバーズ・エッジ』を観る。

>> U-NEXTで『リバーズ・エッジ』を観る。

 

 

 

『ヘルタースケルター』

ジオラマボーイパノラマガール8

映画『ヘルタースケルター』

 

続いては、2012年に公開された映画『ヘルタースケルター』

出演は、沢尻エリカ、大森南朋、寺島しのぶ、綾野剛、水原希子、新井浩文、鈴木杏など。

あらすじ

究極の美貌とスタイルで芸能界のトップスターとなったモデル・りりこ(沢尻エリカ)

しかし、その美貌はすべて、全身整形で手に入れた作り物で……!?

 

ジオラマボーイパノラマガール9

岡崎京子×瀬田なつき|映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』公開

 

原作は、1996年まで『FEEL YOUNG』で連載され、第8回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞した同名コミック

本作の連載終了直後に、岡崎京子さんが交通事故にあったこともあり、単行本として発売されたのは2003年でした。

 

映画も大胆な表現に挑戦していましたが……やはり、原作漫画の描写は圧倒的!

現時点での、岡崎京子さんのキャリアにおける到達点

当然、必読です!

 

>> Amazonプライムで『ヘルタースケルター』を観る。

>> U-NEXTで『ヘルタースケルター』を観る。

 

 

 

『チワワちゃん』

ジオラマボーイパノラマガール10

映画『チワワちゃん』

 

最後は、2019年に公開された映画『チワワちゃん』

出演は、門脇麦、成田凌、寛一郎、玉城ティナ、吉田志織、村上虹郎など。

あらすじ

ある日、「チワワ」と呼ばれていた若い女性(吉田志織)が、バラバラ遺体となって東京湾で発見される……。

元彼や親友など、残された「チワワ」の仲間たちは、それぞれ「チワワ」との思い出を語り出すが、誰もが「チワワ」の本名も境遇も知らないまま関係していたことが明らかになっていき……!?

 

ジオラマボーイパノラマガール11

岡崎京子×瀬田なつき|映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』公開

 

原作は、1996年に刊行された同名コミック。

ストレートな青春ストーリーとしても琴線に触れまくる内容で、僕は岡崎京子作品のなかでもとくに大好きな1作です。

 

あまりに原作漫画が好きすぎて映画はまだ観てないんですが……

まずは、原作漫画を手にとっていただけたらと思います!

青春漫画がお好きな方にも、おすすめです!

 

>> Amazonプライムで『チワワちゃん』を観る。

追記:現在(2021年2月)、U-NEXTで『チワワちゃん』の配信はありません。

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、2020年 116日(金)から劇場公開される注目の映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』と合わせて、これまでに映画化された岡崎京子作品のご紹介をさせていただきました!

 

「まだ岡崎京子さんの漫画を読んだことがないなぁ」という方が、この記事をきっかけにして岡崎京子作品と出会っていただけたら……これ以上嬉しいことはありません。

 

気になる作品があれば、ぜひこの機会にお楽しみください!

 

また、今回ご紹介した映画は、動画配信サービスのU-NEXT でも観られます。

僕も利用しているんですが、映画のほかにも、週間雑誌やマンガ、アダルト作品まで楽しめるので、けっこうお得だと思います。

ご興味ある方は、ぜひチェックしてみてください。

 

 

というわけで、以上「岡崎京子×瀬田なつき|映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』公開」でした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

それではまた。

 

 

人気記事 【副業で稼ごう】やりやすい副業7選!【スキル不要】

人気記事 【映画業界・エンタメ業界】に強い求人サイト・転職エージェント3選 

 

\ ぜひこちらの応援クリックもお願いします! /

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

Asano Yukiyasu

▶︎映画監督・脚本家|映像制作をやっています。 ▶︎株式会社ノックアウト所属 ▶︎ご連絡はemmanuel.seisaku@gmail.comまで!

-オススメ映画‼︎
-, ,

© 2021 映画監督|浅野晋康ブログ