オススメ映画‼︎

インディーズ映画配信サイト|DOKUSO映画館【PFF入選作も】


dokuso

インディーズ映画配信サイト|DOKUSO映画館【PFF入選作も】

 

みなさん、インディーズ映画に特化した動画配信サービス DOKUSO映画館 をご存知ですか?

 

動画配信サービスといえば、Netflix 、AmazonプライムビデオU-NEXT などが有名ですね。

コロナの影響もあって、ここ数年で利用者は爆増しました。

 

僕もU-NEXT  Amazonプライム を利用していますが、映画・ドラマからアダルト作品、さらに書籍・漫画や雑誌まで利用できるので、とても重宝しています!

 

というわけで今回は、インディーズ映画に特化した動画配信サイト DOKUSO映画館  をご紹介させていただきます!

こんな方におすすめ

  • ミニシアター系の映画がお好きな方
  • 動画配信サービスでさまざまな映画をご覧になりたい方
  • これから飛躍するかもしれないクリエイターの作品に触れたい方

 

インディーズ映画配信サイト|DOKUSO映画館【PFF入選作も】

dokuso1

インディーズ映画配信サイト|DOKUSO映画館【PFF入選作も】

今回ご紹介するのは、サブスクの動画配信サービス DOKUSO映画館

インディーズ映画に特化した動画の配信で、注目を集めています!

 

サブスクとは……?

サブスクとは……「サブスクリプションサービス」の略。

定額制で、使えば使うほどお得という、コストパフォーマンスに優れたサービスです。

 

DOKUSO映画館の特徴は?

動画配信サービス DOKUSO映画館 のもっとも大きな特徴は……

国内最大級のインディーズ映画配信サイト

ということ!

独創的なインディーズ映画の中から、オススメ作品をラインアップしていく……という方針です。

 

発足当時、公式サイトに掲げられていたのが、下記の文言です。

DOKUSO映画館のビジョン

次々と単館映画館がなくなり、想いとお金をかけて製作した映画が、たった数館、たった2週間程度の上映しかできないようなことも増えてきました。

反対に、お客様もどこの劇場にいっても同じ映画が上映される中、改めて個性あふれるインディーズ映画への熱が再燃しているように思います。

DOKUSO映画館では、眠っている良作を発掘し、インディーズ映画を愛するお客様に届けること、そして作り手に正当な対価をお渡しし、次の映画製作へと繋げていただける場所をご提供したいと考えています。

 

ほかの動画配信サービスでは観ることができない、インディーズ映画専門ならではの厳選した独自ラインアップが並ぶDOKUSO映画館

続いては、具体的にどのようなラインナップが並んでいるのか、その一部をご紹介していきます。

 

DOKUSO映画館で観られる映画は?

dokuso2

インディーズ映画配信サイト|DOKUSO映画館【PFF入選作も】

 

DOKUSO映画館で観られるインディーズ映画のなかでも、とくに注目なのがこちらです!

【ぴあフィルムフェスティバル】コンペティション部門・PFFアワードの歴代入選作品を一挙配信!

若手映画監督の登竜門・ぴあフィルムフェスティバル「PFFアワード」の、歴代の入選作品200本以上が見放題。

 

ぴあフィルムフェスティバルは、「新しい才能の発見と育成」をテーマに、1977年からスタートした映画祭。

映画製作支援制度「PFFスカラシップ」により、これまでに数多くの映画監督(園子温、橋口亮輔、矢口史靖、熊切和嘉、李相日、石井裕也など)を輩出してきました。

 

映画監督・脚本家として活動している僕自身も、20代のころに自主制作した映画がぴあフィルムフェスティバルに入選した経歴があり、その入選作品(2作品)DOKUSO映画館で配信中ですU-NEXT でも配信されています)

もしも興味を持っていただける方がいらっしゃいましたら、ぜひ観ていただけたらうれしいです!

 

『新しい予感』

新しい予感

『新しい予感』

PFFアワード2004入選作品。

脚本&監督:浅野晋康

出演:足立智充、粕谷吉洋、持山優美、関寛之、村井美樹、杉山冴子、井上幸太郎、井苅智幸、笠木泉、星野源、など。

あらすじ

ピッキングをして盗みを繰り返している二人組の男。

ある日、彼らはピッキングに入った家で、トイレに倒れていたひとりの女子大生と出会って……!?

>> DOKUSO映画館で『新しい予感』を観る

>> U-NEXTで『新しい予感』を観る

 

『Catchball With ニコル』

CatchballWithニコル

『 Catchball With ニコル』

PFFアワード2006入選作品。

監督:浅野晋康

脚本:浅野晋康、服部竜三郎

出演:服部竜三郎、山本百合子、デニス・コルディエ、深堀玲子、いせゆみこ、松永大輔、加瀬澤拓未、など。

あらすじ

兄妹のふたり暮らしのアパートに、ある日突然ひとりの外国人が訪れる。

彼は、妹ナオミの友達で、カナダからはるばるナオミに会いに来たというのだが……!?

>> DOKUSO映画館で『Catchball With ニコル』を観る

>> U-NEXTで『Catchball With ニコル』を観る

 

DOKUSO映画館の料金プラン・その他のサービス内容

 

続いて、DOKUSO映画館料金プランと、その他のサービス内容についてです。

 

料金プラン

GOLDプラン(月額980円)は、全作品が見放題!

無料登録(WHITEプラン)でも、毎月ランキング1位の作品は無料視聴が可能!

 

その他のサービス

【DOKUSO LIVE】本物の映画館のように、チケットを買って、決まった日時に、オンラインで鑑賞できるストリーミングサービス。

【DOKUSO FILM FES】国内の主要な映画祭情報を一覧にまとめたサイト。入選作品の見放題チケットも販売。

【DOKUSO MAGAZINE】映画がもっと好きになるWEBマガジン。

【DOKUSO SCHOOL】ワークショップのマッチングサービス。

【DOKUSO STUDIO】クリエイターのためのマイページ。各サービスを一元管理できる。

【DOKUSO SUPPORTERS】映画・イベント・ファンクラブなど、企画中のプロジェクトを応援できるコミュニティ。(2021年10月末ローンチ予定)

【DOKUSO WANTED】映画・映像プロジェクトのジョブマッチングサービス。(2021年12月ローンチ予定)

 

上記のとおり、今後もさまざまなサービスが立ち上がる予定となので、ますます注目度が上がっていきそうです。

気になる方は、早めにチェックしておくのが良いかもしれませんね!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、インディーズ映画に特化した動画配信サービス DOKUSO映画館についてご紹介させていただきました!

 

僕が個人的に DOKUSO映画館 をおすすめしたいと思うのは、下記のような気持ちに共感できる方々でしょうか。

ミニシアター映画が好き!

映画は好きだけど、シネコンでかかるような大作映画が苦手! わかりやすいエンタメ作品が面白いと思えない!

将来、映画や演劇に関わる仕事がしたい!

今後、自主制作映画を作って「ぴあフィルムフェスティバル」に応募・入選したい!

これから人気がでるかもしれない最先端のクリエイターを、いち早くチェックしておきたい!

 

まずは無料登録してみて、自分に合っているか見極めるのが良いかもしれません。

気になる方は、DOKUSO映画館の公式サイトをチェックしてみてください!

 

DOKUSO映画館

 

というわけで、今回は以上「インディーズ映画配信サイト|DOKUSO映画館【PFF入選作も】」でした!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

それではまた。

 

人気記事 【副業で稼ごう】やりやすい副業7選!【スキル不要】

人気記事 【映画業界・エンタメ業界】に強い求人サイト・転職エージェント3選 

 

\ ぜひこちらの応援クリックもお願いします! /

にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

Asano Yukiyasu

▶︎映画監督・脚本家|映像制作をやっています。 ▶︎株式会社ノックアウト所属 ▶︎ご連絡はemmanuel.seisaku@gmail.comまで!

-オススメ映画‼︎
-

© 2022 Director's Cut|映画監督・浅野晋康ブログ