オススメ映画‼︎ 映画

《家族》を描く是枝裕和監督作品|ほんとうに面白いおすすめ映画は?

投稿日:


映画『海よりもまだ深く』

映画『海よりもまだ深く』

 

 

先日、是枝裕和監督作『真実』について記事をアップしました。

>> 是枝裕和×カトリーヌ・ドヌーヴ&ジュリエット・ビノシュ|映画『真実』

是枝裕和×カトリーヌ・ドヌーヴ&ジュリエット・ビノシュ|映画『真実』

 

 

今回は、是枝裕和監督がこれまでに手がけてきた映画作品の中から、ぜひ多くの方に観ていただきたいおすすめの5作品をピックアップ!

「《家族》を描く是枝裕和監督作品|ほんとうに面白いおすすめ映画は?」をご案内していきたいと思います!

 

 

《家族》を描く是枝裕和監督作品|ほんとうに面白いおすすめ映画は?

 

近年では、新作映画が公開されるたびに大きな話題となる是枝裕和監督。

カンヌ国際映画祭・パルムドールを受賞し、昨年2019年公開の映画『真実』では初めての国際共同製作作品を手がけました。

 

となれば、当然今後さらなる大きな舞台へと飛躍が期待されるわけですが……果たして、次なる作品はどのようなものになるのでしょうか?

楽しみですね!

 

というわけで、まずはざっくりと是枝裕和監督のプロフィールのご紹介していきます!

 

 

是枝裕和監督

是枝裕和監督

是枝裕和監督

是枝裕和(これえだ・ひろかず)監督は、1962年6月6日生まれ、東京都出身の映画監督・テレビディレクター。

早稲田大学を卒業後、「テレビマンユニオン」に参加し、主にドキュメンタリー番組の演出に携わる。

1995年、『幻の光』で映画監督デビュー。

2004年に公開された映画『誰も知らない』は、第57回カンヌ国際映画祭・男優賞(柳楽優弥)を受賞

その後の作品も国際的に高く評価され、2013年公開の映画『そして父になる』は、第66回カンヌ国際映画祭・審査員賞を受賞

2018年に公開された映画『万引き家族』では、第71回カンヌ国際映画祭・パルムドールを受賞した。

パルムドール受賞後第一作は、カトリーヌ・ドヌーヴとジュリエット・ビノシュが共演した映画『真実』

>> 是枝裕和×カトリーヌ・ドヌーヴ&ジュリエット・ビノシュ|映画『真実』 | こちらもぜひお読みください!

是枝裕和×カトリーヌ・ドヌーヴ&ジュリエット・ビノシュ|映画『真実』

 

 

それでは!

ここからは、僕がおすすめしたい「本当に面白い」と思える是枝裕和監督作品・5作品を、順番にご紹介していきます!

 

 

『万引き家族』

映画『万引き家族』

映画『万引き家族』

 

まずは、2018年に公開された映画『万引き家族』

第71回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞して大きなニュースになったので、きっとご覧になった方も多いのではないでしょうか。

出演は、リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ、池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴、樹木希林など。

あらすじ

東京・下町の片隅に、初枝(樹木希林)、治(リリー・フランキー)と信代(安藤サクラ)の夫婦、息子の祥太(城桧吏)、信代の妹・亜紀(松岡茉優)が暮らしていた……。

初枝の年金を頼りに暮らしながら日常的に万引きを繰り返すという、社会の底辺を生きる彼らだったが、その毎日は、いつも笑顔が絶えない穏やかなものだった。

そんなある日、治が、近所の団地で震えている幼い女の子(佐々木みゆ)を見かねて家に連れ帰ることに……。

すると、穏やかだった家族の毎日は、その事件をきっかけに少しずつ変化していくことになって……!?

 

是枝作品についても、好き嫌いが大いに分かれるとは思うのですが……世界的な評価を得ている作品ですし、映画ファンならその理由を見極めるためにも観ておいて損はない一作だと思います。

俳優陣も、みなさん素晴らしいです。

 

爽快な気分になる映画ではないのでおすすめしづらいところもありますが(笑)、とても充実した匠の技だと思います。

ぜひご覧ください!

 

>> Amazonプライムで『万引き家族』を観る。

※ 現在(2020年7月)、U-NEXTでは配信されていません。

 

 

『海よりもまだ深く』

映画『海よりもまだ深く』

映画『海よりもまだ深く』

 

続いては、2016年に公開された映画『海よりもまだ深く』

出演は、阿部寛、真木よう子、小林聡美、リリー・フランキー、池松壮亮、橋爪功、樹木希林、中村ゆり、高橋和也、ミッキー・カーチスなど。

あらすじ

作家として成功することを夢見ながらも、生活のために探偵事務所で働いている中年男・良多(阿部寛)

ある日、良多は、別れた妻・響子(真木よう子)に新しい恋人がいることを知って大きなショックを受けることに……。

数日後、団地でひとり暮らしをしている母・淑子(樹木希林)の家に集まった良多と響子、そして11歳になる息子・真悟は、台風のせいで帰れなくなってしまい、ひと晩をともに過ごすことになるのだが……!?

 

個人的には、もしかするとこの映画が是枝作品のなかで最高傑作ではないかと思ったりもしています。

小さな生活圏内での、地味な出来事しか描かれない物語ですが、そのひとつひとつがとても丁寧に作られているのがよくわかって、見どころが多すぎます!

 

ぶっちゃけ、コレが今回イチオシのおすすめ作品です。

ぜひご覧ください!

 

>> Amazonプライムで『海よりもまだ深く』を観る。

>> U-NEXTで『海よりもまだ深く』を観る。

 

 

『奇跡』

映画『奇跡』

映画『奇跡』

 

次にご紹介するのは、2011年に公開された映画『奇跡』

出演は、前田航基、前田旺志郎、内田伽羅、橋本環奈、オダギリジョー、夏川結衣、阿部寛、長澤まさみ、原田芳雄、大塚寧々、樹木希林、橋爪功など。

あらすじ

両親が離婚したことをきっかけに、それぞれ鹿児島県と福岡県で暮らすことになった小学生の兄弟(前田航基・前田旺志郎)

ある日、「九州新幹線の上下線が交わる地点で願い事をすれば叶う」という噂を耳にしたふたりは、それぞれの仲間とともにその場所へ向かうことに!

そうして、「願いを叶えるため」奮闘することになるのだが……!?

 

子供たちのドラマに寄り添い、それを支える大人たちの演技が良いんですよねぇ。

もちろん、子供たちの生き生きした姿も素晴らしくて、もしかしたら、是枝作品の中でこれが一番「泣ける」映画かもしれません。

 

橋本環奈さんファンの方々にとっては、「1000年にひとりのアイドル」だと多くの注目を集める以前の彼女の姿も必見ですね!

くるりのテーマ曲もグッときます。おすすめです!

 

>> Amazonプライムで『奇跡』を観る。

>> U-NEXTで『奇跡』を観る。

 

 

『歩いても 歩いても』

映画『歩いても歩いても』

映画『歩いても 歩いても』

 

続いては、2008年に公開された映画『歩いても 歩いても』

出演は、阿部寛、夏川結衣、YOU、高橋和也、樹木希林、原田芳雄など。

あらすじ

夏──。開業医をしていた父・恭平(原田芳雄)と妻・とし子(樹木希林)が暮らす家に、次男・良多(阿部寛)と、長女・ちなみ(YOU)がそれぞれの家族を連れてやって来る……。

なにげない夏のひととき。家族の団欒を過ごす一家だったが……その日は、15年前に亡くなった長男・順平の命日で……!?

 

これまた、本当によくできたホームドラマなので、「うまいなぁ」と感心したり唸らされたりしてしまうんですが……単純に観ていて楽しい一作だとも思います。

慌ただしい毎日のなか、たまの休日に「なんとなく映画でも観てみるか」という気分のときは、意外とハリウッドの慌ただしいエンタメ映画より、こんな小さなホームドラマを観ると、良い気分転換になったりするんじゃないかと思ったりもします。

 

どなたでも気楽に楽しめる一作だと思います。

おすすめです!

 

>> Amazonプライムで『歩いても歩いても』を観る。

※ 現在(2020年7月)、U-NEXTでは配信されていません。

 

 

『誰も知らない』

映画『誰も知らない』

映画『誰も知らない』

 

最後は、2004年に公開された映画『誰も知らない』

12歳の主人公を演じた柳楽優弥さんが、第57回カンヌ国際映画祭・男優賞を日本人初・史上最年少で受賞し、是枝裕和監督の評価を一気に押し上げた作品でもあります。

出演は、柳楽優弥、北浦愛、韓英恵、YOU、串田和美、木村祐一、遠藤憲一、寺島進、平泉成など。

あらすじ

母子家庭で暮らしている、それぞれ父親が異なる4人の兄弟。

部屋の中では、いつも仲の良い彼らだが……実は、アパートを追い出されないために、「父親が海外赴任中で、母と息子(長男)のふたり暮らし」と偽って暮らしていて、気軽に外出することもできず、学校に通ったことがないのだった……。

ところがそんなある日、新しい恋人が出来た母親が、20万円を残して失踪してしまって……!?

残された子供たちは、なんとか自分たちだけの力で暮らしていこうとするのだが……!?

 

こちらは、是枝作品を代表する傑作だと思います。

 

いつの間にやら15年以上も前の作品になってしまいまったんですね……もし、まだご覧になっていない若い映画ファンの方がいらっしゃったら、ぜひ観て欲しい一作です。

おすすめ!

 

>> Amazonプライムで『誰も知らない』を観る。

※ 現在(2020年7月)、U-NEXTでは配信されていません。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、僕がぜひおすすめしたいと思える是枝裕和監督の過去作 5作品をご紹介させていただきました。

個人的なおすすめ度は少し下がりますが、他にも『花よりもなほ』『海街diary』第66回カンヌ国際映画祭・審査員賞を受賞した『そして父になる』など大ヒットした話題作もあるので、もしまだご覧になっていない作品があれば、ぜひこの機会にご鑑賞ください!

 

『海街diary』

映画『海街diary』

映画『海街diary』

>> Amazonプライムで『海街diary』を観る。

>> U-NEXTで『海街diary』を観る。

 

 

『そして父になる』

映画『そして父になる』

映画『そして父になる』

>> Amazonプライムで『そして父になる』を観る。

>> U-NEXTで『そして父になる』を観る。

 

 

『映画を撮りながら考えたこと』

『映画を撮りながら考えたこと』是枝裕和著

『映画を撮りながら考えたこと』是枝裕和著

 

また、是枝裕和監督が、これまで手がけた自作をそれぞれ振り返りながら語っている書籍『映画を撮りながら考えたこと』も、読み応えたっぷり!

こちらもおすすめの一冊ですっ!

 

 

是枝裕和監督作品|無料で鑑賞する方法

 

最後に。

今回ご紹介した是枝裕和監督の作品無料で鑑賞する方法についてもあわせてご案内します!

結論|U-NEXT の「31日間無料トライアル」を利用する

今回ご紹介した映画は、動画配信サービスのU-NEXT でも観られます。

※ 現在(2020年7月)、『万引き家族』『歩いても歩いても』『誰も知らない』はU-NEXTで配信されていません。

 

そして、U-NEXT の「31日間の無料体験トライアル」を賢く利用することで、無料視聴が可能になります。

手順も簡単!

U-NEXT に登録して、映画を楽しんだら……

② あとは、無料期間中に退会手続きを行うだけ。

もちろん、実際に使ってみて有料登録もアリかなと思えば、解約手続きはせずにそのままU-NEXT を利用すればオッケーです。(月額1,990円)

 

まだ動画配信サービスを利用されていない方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

というわけで以上、「《家族》を描く是枝裕和監督作品|ほんとうに面白いおすすめ映画は?」でした!

それではまた。

 

 

U-NEXTの「31日間の無料体験トライアル」!

お得なポイント

 31日間の無料お試し期間がある!

 19万本の映画・ドラマが見放題!(日本の映画・アニメ・ドラマの見放題作品数No1!)

 書籍・漫画・ラノベ合計61万冊以上!(80誌以上の雑誌が読み放題!)

 毎月1,200円分のポイントがもらえる!

 無料期間中に600円分のポイントが利用可能!

>> U-NEXT |いまなら新規登録で31日間の無料お試し期間と600円分のポイントがついてきます!

 

\ 無料視聴ならU-NEXTがおすすめ! /

 

人気記事 【副業で稼ごう】やりやすい副業7選!【スキル不要】

人気記事 【映画業界・エンタメ業界】に強い求人サイト・転職エージェント3選 

人気記事 【不安解消】初心者でも楽しめるタイ旅行!予算の目安は?

 

\ こちらも応援クリックお願いします! /

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

Asano Yukiyasu

【映画監督・脚本家×ブログ】 ▶︎楽しくブログ運営&育成中! ▶︎演劇[エマニュエル]主宰 ▶︎株式会社ノックアウト所属 ▶︎ご連絡はemmanuel.seisaku@gmail.comまで!

-オススメ映画‼︎, 映画
-,

Copyright© 映画監督|浅野晋康ブログ , 2020 All Rights Reserved.