オススメ映画‼︎

新型コロナウィルスで話題!映画『コンテイジョン』を無料で視聴!

投稿日:2月 7, 2020 更新日:


映画『コンテイジョン』

映画『コンテイジョン』

 

新型コロナウィルスのニュースとともに話題になっている映画『コンテイジョン』を無料で視聴する方法が知りたい。

 

今回は、そんな方の疑問を解決します。

 

新型コロナウィルスの被害が拡大し、不安を感じていらっしゃる方も多いと思います。

 

僕も、薬局やコンビニを回っても品切ればっかりで全然マスクが売っていないため、「いざという時どうしよう……」と怯えているところです。

 

そんななか、こんなニュースが飛び込んできました!

 

中国・湖北省武漢を中心に発生した新型コロナウイルスが原因とされる、新型コロナウイルス関連肺炎の被害が拡大するなか、アメリカでは2011年に公開されたSFスリラー『コンテイジョン』が注目を集めているという。

(出典:映画.comニュース「新型コロナウイルスの影響で再注目か?ソダーバーグ監督作が米レンタルチャートで10位」

 

ああ、そういえば『コンテイジョン』は、パンデミックの恐怖を描いた面白い映画だったなぁ……。

 

偶然目に入ったニュースでそう思い出した僕は、なんとなく気になって……

先日加入した動画配信サービスU-NEXT で、さっそく『コンテイジョン』を観直してみたのでした!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

というわけで、今回は映画『コンテイジョン』を無料で視聴する方法をご案内します。

 

 

『コンテイジョン』

 

まずは、サクッと映画の内容をご紹介します!

『セックスと嘘とビデオテープ』『オーシャンズ11』などを手がけてきたスティーブン・ソダーバーグ監督が、マリオン・コティヤール、マット・デイモン、ローレンス・フィッシュバーン、ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、ケイト・ウィンスレットなどの豪華キャストを迎えて作り上げた映画『コンテイジョン』は、地球規模で新種のウィルスが感染拡大していく恐怖を描いたサスペンス大作です!

接触感染により数日で命を落とすという強力な新種ウィルスが香港で発生。

感染は瞬く間に世界中に拡大していく。

見えないウィルスの脅威に人々はパニックに襲われ、その恐怖の中で生き残るための道を探っていく。

(出典:映画.com)

 

まあ、安易に新型コロナウイルスと映画を繋げて語るのはどうかとも思うのですが、映画『コンテイジョン』はフツーに面白くてオススメの作品です!

 

僕は、スティーブン・ソダーバーグ監督の作品のなかでは、『エリン・ブロコビッチ』『コンテイジョン』が1番好きです。

 

少しでも興味が湧いたという方は、観て損はない作品だと思いますよ。

 

 

ブルーレイ&DVDでの鑑賞も良いですが、動画配信サービスで無料視聴するのがさらにオススメです!

U-NEXTの「31日間の無料体験トライアル」!

お得なポイント

  1.  31日間の無料お試し期間がある!
  2.  14万本の映画が見放題!
  3.  無料期間中に600円分のポイントが利用可能!

いまなら、新規登録で、31日間の無料お試し期間と、600円分のポイントがついてきます!

 

 

新型コロナウイルスの今後は?

 

さて、そんな『コンテイジョン』が話題になる一方で、昨日(2月5日)の米株式相場「3日続伸」との報道がありました。

記事によるとその要因は、「新型コロナウイルスの経済的影響を最小限にとどめようとする取り組みは成功するとの憶測が広がった」ためとのこと。

米国株はしっかりとした反発基調が続いた。

感染拡大は食い止められるとの楽観が強まったほか、ウイルスの影響で需要やインフレ、金融市場が軟化する場合は、行動する意向だと示唆する中央銀行が増えた。

市場予想を上回る企業利益も引き続き株価を押し上げた。

(出典:Bloomberg「【米国株】S&P500種も最高値、ウイルス対策を楽観」

 

うーん、果たしてこの状況はいったいどちらに転んでいくのでしょうか……?

 

闇雲に右往左往しても仕方ないので、ここはやはり、ひとまず映画『コンテイジョン』を観て、最悪の事態の想定をしておくというのも、ひとつの手なのかもしれませんね。

もちろん、映画のような未来がこないことを祈るばかりですが……。

 

U-NEXT の31日無料トライアルなら、『コンテイジョン』が無料で視聴可能!

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

ぜひお試しください。

それではまた!

 

 

人気記事 【発見‼︎】簡単な副業で収入アップ。おすすめ5選!

人気記事 オススメ映画の記事はこちらから

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

Asano Yukiyasu

【映画監督・脚本家×ブログ】 ▶︎楽しくブログ運営&育成中! ▶︎演劇[エマニュエル]主宰 ▶︎株式会社ノックアウト所属 ▶︎ご連絡はemmanuel.seisaku@gmail.comまで!

-オススメ映画‼︎
-,

Copyright© 映画監督|浅野晋康ブログ , 2020 All Rights Reserved.