シリーズ初体験‼︎ タイ旅行 タイ旅行2019 海外旅行

はじめての海外ひとり旅(2)東京駅から成田空港へのアクセス方法(後編)

投稿日:9月 21, 2019 更新日:


京成スカイライナー

京成スカイライナー

 

「はじめての海外ひとり旅2019」、出発前夜の後編です!

成田空港近くのホテルに前泊するため、東京駅から運行している「アクセス成田」を利用しようとしていた僕は、予約をしていなかったために運悪く乗車できず!

仕方なく、電車移動するために東京駅の構内へと向かったのでした……。

 

 前回の記事はこちらへ! 

はじめての海外ひとり旅(1)東京駅から成田空港へのアクセス方法(前編)

 

タイ旅行のお役立ち情報はこちらからどうぞ!

 

 

はじめての海外ひとり旅(2)東京駅から成田空港へのアクセス方法(後編)

東京駅から成田空港へ向かう方法③ 成田エキスプレス

 

とはいえ、そもそも飛行機をほとんど利用しない僕は、すぐさま東京駅から成田空港への電車移動の手段が思いつきませんでした……。

足早に歩きながら、スマホで検索をして……と思っていたとき、ふと顔を上げると構内に案内表示が出ていました!

 

成田エキスプレス

 

これだっ!

 

成田エクスプレス

東京駅 〜 成田空港

所要時間:約60分

料金:約3,020円

公式サイト:https://www.jreast.co.jp/nex/

成田エクスプレス

成田エクスプレス

 

まさに渡りに船!

僕はすぐさま「成田エキスプレス」のホームに直行することにしました!

大きなリュックを背負いながら八重洲口から丸の内口のほうへと構内を突っ切ると、その先にあったのは長いエスカレーター。

そのエスカレーターを降り、さらにその先にあった長い階段を降りて、なんとかホームにたどり着くと……

ちょうど電車がやってきたところです!

けれど、慌てていた僕はその電車に飛び乗って良いものか、判断がつきません。

 

すると、近くにCAさんのようなユニフォームを着た女性が目に入りました。

少し躊躇しましたが、思いきってその女性に聞いてみました。

 

この電車って、成田空港は行きますかね?

 

行きませんっ!

 

え……。

 

その女性が発したのは、思いがけないほど厳しい口調でした。

はっきりとした断定と、完全な否定……コミュニケーションを拒絶するような強い口調です。

びっくりした僕は思わず絶句してしまい、その女性が乗り込んだ電車を、ホームに立ち尽くしたままただ見送ることしか出来ませんでした……。

 

おそらく僕は心のどこかで、さきほどの「アクセス成田」の女性係員のような優しい対応を期待してしまっていたのです。

けれど、CAとして働く彼女にとっては、笑顔で優しい対応をする義務などありません。

そのうえ、きっと彼女が毎日通勤のために利用するその電車では、頻繁に通りすがりの旅人たちが声をかけてくるのでしょう。

 

この電車って、成田空港に行きますかね?

 

この電車って、成田空港に行きますかね?

 

この電車って、成田空港に行きますかね?

 

行かないんです。

この電車は、成田空港には行かないんです!

 

列車の運行案内をちゃんと見ればすぐにわかるその疑問を、どうして私に聞いてくるのよ!

 

そんな苛立ちが、思わずその口調に漏れ出てしまったのだと思います。

 

けれど、いったい誰が彼女のその苛立ちを責められるでしょうか?

彼女はきっと、今日これから長いフライトのために出勤するのです。

思えば、不規則な勤務シフトはこれまで彼女のプライヴェートにも数々のトラブルを生んできました。

 

休日に友達と遊ぶことは叶わず、恋人ともすれ違いばかり……。

 

大好きな仕事を頑張れば頑張るほど、私は、「私の幸せ」がなんなのかわからなくなっていく気がするんです……。

 

そんな悩みを抱えながらも、今日も気持ちを奮い立たせて仕事に向かう彼女です。

旅人たちの呑気で幸せそうな姿を毎日毎日眺めながら、自らのプライヴェートを犠牲にして働いているのです。

毎日を戦っているのです。

丁寧なメイクで心を武装して。

弱い自分に打ち勝つために少し高めのハイヒールを履いて。

そして、そのハイヒールのせいで足がチクチク痛むことには気づかないフリをして……。

 

そんな彼女の苛立ちを、少なくとも僕は責めたくない……。

 

走り去る電車を見送りながら、いつしか僕は、そんな彼女のささやかな幸せを願っていたのでした……。

 

そんなわけで、ふと冷静になって発着時刻の案内板を見ると……

なんと、成田空港行きの電車は「40分後」となっています!

 

えぇっ! 40分も、ここで電車を待たなきゃいけないのか……。

 

いやいや、さすがに急ぎじゃないとはいえ、大きな荷物を抱えたまま40分も待ちたくありません!

 

ど、ど、ど、どうしよう……。

 

またしても、僕は途方に暮れてしまったのでした……。

 

 

東京駅から成田空港へ向かう方法④ 京成スカイライナー

 

「アクセス成田」に乗車できず、その他のシャトルバスもあきらめ、「成田エクスプレス」を利用するため重い荷物を背負いながら東京駅を突っ切って歩いてきた僕は、気力も体力も激減してしまい、すでにこの時点で心が折れそうになっていました……。

 

楽しみにしていた「はじめての海外ひとり旅」だけど、このままホテルに辿り着けなかったら……成田空港に行けなくて、旅行をあきらめるハメになるなんていう事態があり得るのかも……。

 

これまで考えたこともなかった「最悪な、あり得るかもしれない未来」が、頭をかすめます。

 

ダメだ、ダメだ! こんなところで弱気になってちゃダメだ!

 

僕はなんとかもう一度力を振り絞って、気持ちを切り替えました。

 

こうなったら「成田エクスプレス」はあきらめよう! 別の方法がきっとあるはずだ!

 

そう考えて、いま来たばかりの長いエスカレーターと長い階段を折り返して行きます。

そうして、心の片隅に忍び寄ってくる不安を振り払いながら、スマフォで電車案内をチェックしてみると……

見つかりました!

京成スカイライナーです!

 

これだっ!

 

京成スカイライナー

京成上野駅・日暮里駅 〜 成田空港

所要時間:約70〜80分

料金:約2,600円

公式サイト:http://www.keisei.co.jp/keisei/tetudou/skyliner/jp/index.php

京成スカイライナー

京成スカイライナー

 

成田空港に移動する最後の手段「京成スカイライナー」に向かって、山手線のホームへと駆け上がって行った僕は、東京駅から日暮里駅へと移動!

すぐさま「京成スカイライナー」の乗り場へと向かいます……。

 

ところが、またしてもここで問題が発生!

改札の前にチケット販売機があったのですが、その買い方がよくわからないのです……。

 

これ、どうやってチケットを買うんだっけ?

 

「京成スカイライナー」は以前にも利用したことがあるのですが、チケットの買い方をまったく覚えていなかったのです……!

仕方なく窓口で聞いてみようと向かいますが……運悪く団体客が窓口を塞いでいます!

外国人の団体客です。

しばしその後ろで順番を待っていましたが、なかなか前に進まず、窓口まで辿り着けません!

 

これは、困ったぞ……。

 

そのとき!

閉まっている隣の窓口の中に、駅員さんの姿が見えました。

迷惑かなと思いつつも、声をかけてみます。

 

すいません、「京成スカイライナー」のチケットってここで買えますか?

 

隣の窓口で聞いて。

 

え……。

 

またしても、ぞんざいな対応を受けてしまいました……。

さきほどのCAの女性とは違って、こちらは仕事としての対応態度の問題なのでどこか腑に落ちません。

「なんだかなぁ」と思いつつ、再び窓口に並びますが、あいかわらず団体客がいてどうにも前に進んでいきません……。

しかも!

ふと、電車の時刻を確認すると、出発時刻まであと3分ほどしかありません!

これはいよいよ絶望的な状況です!

 

本格的に困ってきたぞ……。

 

そもそものはじまりは、「アクセス成田」を予約しなかっただけなのに……。

 

これは、もはや「スマホを落としただけなのに」の北川景子と同じ状況です!

どんどん事態が悪い方向へと向かっているのです……。

 

僕はこのまま成田空港に辿り着けず、旅行にも行けず、果てには命の危機にさらされるハメになってしまうのでしょうか……。

 

パニックです。

 

ど、ど、ど、どうしよう……!

 

 

 

楽しみにしていた「はじめての海外ひとり旅」が、このまま出発すら出来ずに終わってしまうかもしれない……。

 

大きな不安に襲われて、いまにも膝から崩折れそうになります……。

 

すると、そのとき!

なんと、奇跡的に団体客が去り、窓口があきました!

慌てて窓口に駆け寄って尋ねます。

 

「京成スカイライナー」のチケットを買いたいんですが……?

 

あ、そのままSuikaで改札を入って、中の券売機で特急券を買ってください。

 

……え、えぇ〜!

 

まさか、券売機が改札の中にあったとは!

 

窓口に並んでイライラしていたこの時間はなんだったんだ!

 

そう暴れだしたい気分でしたが、いまはそんなことを言っている時間がありません!

 

急げ、急げっ!

 

僕はダッシュで改札を抜けて、券売機へ向かいました。

運良く、券売機には誰も並んでいません!

急いで財布を取り出して、お金を投入!

ボタンをプッシュ!

チケット発券!

奇跡的にもスムーズに特急券を購入した僕は、そのままエスカレーターを駆け上がってホームに向かいます!

 

急げ、急げっ!

 

ホームには、すでに電車が停まっているのが見えました!

 

急げ、急げっ!

 

猛ダッシュで、エスカレーターを駆け上がります。

こんな場面、きっと映画ならスローモーションになって音楽が高らかに鳴り響くクライマックスシーンです。

 

間に合うのか? それとも、間に合わないのか……!?

 

ホームに発車を知らせるベルが鳴り響きます。

そのなかを、一目散にエスカレーターを駆け上がった僕は……

ついに、発車時間ギリギリの「京成スカイライナー」に飛び乗ったのでした!

 

よっしゃーっ!!

 

電車の中で思わずガッツポーズをした僕は、そうしてその夜、「京成スカイライナー」で成田空港まで行き、そこから無料のホテル送迎バスに乗って宿泊するホテルに向かったのです……。

 

京成スカイライナー

京成スカイライナー

 

このとき僕が乗車したのは、21時06分・日暮里発の「京成スカイライナー(イブニングライナー)」だったと思います。

 

最終電車は、23時05分・日暮里発ですが、スカイライナーはほぼ1時間に1本の運行なので、乗れなかったら1時間待ちぼうけするハメになっていたところでした。

 

乗れて良かった……!

 

余裕をぶっかまして「アクセス成田」の予約をしなかったばかりに、「スマホを落としただけなのに」ばりの波乱万丈な目にあった出発前日。

無事にホテルにチェックインして部屋でひと息ついた頃には、とっくに23時を過ぎていました……。

 

うーん、なんだかこの旅、いろいろ暗雲立ち込めている気がします……。

 

 

東京駅から成田空港へのアクセス方法・まとめ

 

THEアクセス成田

銀座駅・東京駅 〜 成田空港・成田空港近隣ホテル

所要時間:約60〜75分

料金:約1,000円

公式サイト:http://accessnarita.jp

THEアクセス成田

THEアクセス成田

 

エアポートリムジン

東京駅・八重洲北口 ほか 〜 成田空港

所要時間:約75〜125分

料金:約3,100円

公式サイト:https://www.limousinebus.co.jp

エアポートリムジンバス

エアポートリムジンバス

 

京成バス

東京駅・銀座 〜 成田空港

所要時間:約60〜75分

料金:約1,000円

公式サイト:http://www.keiseibus.co.jp/kousoku/nrt16.html

京成バス

京成バス

 

成田エクスプレス

東京駅 〜 成田空港

所要時間:約60分

料金:約3,020円

公式サイト:https://www.jreast.co.jp/nex/

成田エクスプレス

成田エクスプレス

 

京成スカイライナー

京成上野駅・日暮里駅 〜 成田空港

所要時間:約70〜80分

料金:約2,600円

公式サイト:http://www.keisei.co.jp/keisei/tetudou/skyliner/jp/index.php

京成スカイライナー

京成スカイライナー

 

 

(つづく)

 

タイ旅行のお役立ち情報です!

 

こちらもおすすめ!

新規入会&1回利用で10,000ポイント!

\ 国内・海外の空港ラウンジが無料で利用できる! /

 

はじめての海外ひとり旅(3)ドンムアン空港からバンコク市内に移動する方法

 

 

人気記事 【副業で稼ごう】やりやすい副業7選!【スキル不要】

人気記事 【映画業界・エンタメ業界】に強い求人サイト・転職エージェント3選 

人気記事 【不安解消】初心者でも楽しめるタイ旅行!予算の目安は?

 

\ こちらの応援クリックもぜひお願いします! /

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

恋人欲しい人集まれー♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

Asano Yukiyasu

【映画監督・脚本家×ブログ】 ▶︎楽しくブログ運営&育成中! ▶︎演劇[エマニュエル]主宰 ▶︎株式会社ノックアウト所属 ▶︎ご連絡はemmanuel.seisaku@gmail.comまで!

-シリーズ初体験‼︎, タイ旅行, タイ旅行2019, 海外旅行
-, ,

Copyright© 映画監督|浅野晋康ブログ , 2020 All Rights Reserved.