オススメ映画‼︎ 仕事・副業 仕事・副業・お金 映画

【Amazonプライム】おすすめ映画で比較|残酷すぎる格差社会


disparity4

【Amazonプライム】おすすめ映画で比較|残酷すぎる格差社会

 

 

「これからますます格差社会が拡大していく」……という話を聞きました。

でも、自分自身はそれほど格差社会を実感できていません。

ニュースや報道が煽る「格差社会」って、いったいどういうことですか?

 

今回は、そんな疑問にお答えしたいと思います。

 

とはいえ、僕は社会学者ではありませんから、ぶっちゃけそうした格差の実態を詳しく解説することはできません。

 

というわけで、今回も僕が得意な映画をご紹介することで、「格差社会の実態を想像する」ために有益な情報をお届けさせていただきます!

 

Amazonプライムで手軽に観られる映画なので、ぜひチェックしていただけたらうれしいです!

 

 

【Amazonプライム】おすすめ映画で比較|残酷すぎる格差社会

disparity3

【Amazonプライム】おすすめ映画で比較|残酷すぎる格差社会

 

今回ご紹介するのは、こちらの2作品。

『クレイジー・リッチ!』|シンガポールを舞台に描かれる大ヒット・ラブコメディ。超リッチなアジア人の生態が垣間見られます。

『家族を想うとき』|イギリスを舞台に描かれるリアルで痛々しいヒューマンドラマ。過酷な労働にあえぐ家族の姿が胸に迫ります。

 

お金持ちの生態を描いた『クレイジー・リッチ!』と、日々の労働に追われながらも家族を守ろうとする人々に寄り添った『家族を想うとき』

まるで違う物語が描かれた2作ですが……どちらも同じこの現実で起きていることです。

 

まずは、そのギャップを理解することが、「格差社会の実態を想像する」ためにも必要なんじゃないかと思います。

 

それでは、さっそくそれぞれの作品内容を見ていきましょう!

 

 

『クレイジー・リッチ!』

disparity1

『クレイジー・リッチ!』

まずご紹介するのは、2018年に公開された映画『クレイジー・リッチ!』。

出演は、コンスタンス・ウー、ヘンリー・ゴールディング、ジェンマ・チャン、リサ・ルー、オークワフィナ、ハリー・シャム・Jr、ケン・チョン、ミシェル・ヨー、ソノヤ・ミズノなど。

あらすじ

ニューヨークで暮らすアジア系アメリカ人のレイチェルは、「親友の結婚式に出席する」という恋人・ニックとともにシンガポールへと向かうことに……。

出発当日、「はじめてのアジア旅行」に期待と緊張を感じるレイチェルが空港で案内されたのは、なんとファーストクラス!

じつは、ニックはシンガポールの超有名な不動産王の御曹司だったのだ……!?

驚きとともにシンガポールに到着したレイチェルは、やがて、ふたりの交際を快く思っていないニックの母親や親族一同、さらには元カノとも対立することになってしまって……!?

 

 

シンガポールを舞台に、とんでもなく裕福な一族の御曹司との恋愛・結婚問題を描いた本作で、なにはともあれ特筆すべきなのは、その驚くほどのきらびやかさです!

アジアのお金持ちの生態を描くわけですから、当然それだけ大きな予算が必要になるのは当然なんですが……マリーナベイ・サンズに代表される華やかなシンガポールの姿と、とんでもなく大きな予算をかけたシーンの数々には、思わず唖然とさせられるほど(笑)

 

実際に、こういうゴージャスな暮らしをしているとんでもないお金持ちがたくさんいるんですよねぇ……。

まさに、残酷な経済格差の姿をまざまざと見せつけられる思いがします。

 

そして一方、その作品内容といえば……土台になっているのは、昔ながらのシンデレラストーリーです。

物語の展開自体は、あらかじめイメージできる通りのものですから、大きな驚きや感動はないかもしれません。

それでも本作が必見作である理由は、アジア系の俳優が主演し、シンガポールを舞台にした映画が、ハリウッドの大資本のなかで作られて大ヒットを記録したという事実です。

つねに世界の経済状況が興味深いカタチで反映されるハリウッド映画ですが、アジア系の俳優が主演を務めた大ヒット作が生まれた……という、まさにエポックメイキングな一作が、この『クレイジー・リッチ』なんです。

 

2000年代に入ってから、ハリウッド映画にはこうした面白い変化が目につくようになってきました。

昔は、白人男性と白人女性のカップルしか登場しなかった王道のハリウッド映画の主演やヒロインを、いまではさまざまな人種の俳優が演じるようになったという事実は、「多様性」を重視するようになった時代の象徴ともいえるでしょうし、利益の最大化のためには白人だけではない観客に向けた映画作りが重要になってきた、ともいえるでしょう。

 

ハリウッド映画のキャスティングは、まさに経済=資本主義の象徴でもあるのかもしれません。

そんなところにも注目しながら映画をご覧になるのも、オススメです!

 

>> Amazonプライムで『クレイジー・リッチ!』を観る。

現在(2021年2月)U-NEXTで『クレイジー・リッチ!』の配信はありません。

 

 

 

『家族を想うとき』

disparity2

『家族を想うとき』

最後にご紹介するのは、2019年に公開された映画『家族を想うとき』

監督は、イギリスの巨匠ケン・ローチです。

出演は、クリス・ヒッチェン、デビー・ハニーウッド、リス・ストーン、ケイティ・プロクターなど。

あらすじ

イギリス・ニューカッスル──。

フランチャイズの宅配ドライバー・リッキーは、時間に追われる過酷な仕事をしながら、念願のマイホーム購入をかなえるため懸命に働いていた……。

一方、そんな夫をサポートする妻・アビーも、パートタイムの介護福祉士として時間外まで1日中働く日々。

いくつものストレスを抱えながら、「家族の幸せのため」に働く夫婦だったが、いつしか家族が一緒に過ごす時間はなくなり、高校生の息子・セブと小学生の娘・ライザは寂しさを募らせてゆく……。

するとそんなある日、リッキーがある事件に巻き込まれてしまって……!?

 

 

第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品された本作。

現代的な労働問題に直面しながらも懸命に生きるひとつの家族の物語がリアリティたっぷりに描かれます。

 

明確な悪人がいないリアルな物語のなかで、日々をただ懸命に生きようとする家族が、まるで低温火傷のようにじわじわと傷つき、希望を失っていく……。

思わず「もうやめて」と思わされますが、同時にけっして目を背けてはいけないとも思わされます。

 

「自己責任」という社会的な抑圧のなかで生きていけば、誰もが簡単にこの家族のような状況に追い込まれていく可能性がある……という、けっして他人事ではない痛みが切実に迫ってくる必見作です!

 

「普段は娯楽映画しか観ないなぁ」という方にも、ぜひ観ていただきたい一作です。

おすすめ!

 

>> Amazonプライムで『家族を想うとき』を観る。

>> U-NEXTで『家族を想うとき』を観る。

 

 

 

まとめ

disparity4

【Amazonプライム】おすすめ映画で比較|残酷すぎる格差社会

 

いかがだったでしょうか?

今回は、「格差社会の実態を想像する」ために役立つと思える2作品をご紹介させていただきました!

 

『クレイジーリッチ』で描かれる物語と、『家族を想うとき』が描く物語は、まるで同じ世界の出来事だとは思えないほど、かけ離れています。

けれど、もちろんこのふたつの映画は、それぞれ同じ世界の別の側面を切り取っただけで、いままさに世界のどこかで同時に起きていること。

そして、今後ますますこうした格差社会は拡大していくのです。

 

では、そんな世界のなかで、自分はどうするのか?

 

そうしたことを考えるきっかけにもなる映画体験になるはず!

 

あなたの知識や世界観をより豊かにするためにも、ぜひ今回ご紹介した2作品を映画鑑賞の参考にしていただけたらうれしいです!

 

というわけで、今回は以上「【Amazonプライム】おすすめ映画で比較|残酷すぎる格差社会」でした!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた!

 

 

人気記事 【副業で稼ごう】やりやすい副業7選!【スキル不要】

人気記事 【映画業界・エンタメ業界】に強い求人サイト・転職エージェント3選 

人気記事 役立つ!お得な情報まとめ

 

\ ぜひこちらの応援クリックもお願いします! /

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

Asano Yukiyasu

▶︎映画監督・脚本家|映像制作をやっています。 ▶︎株式会社ノックアウト所属 ▶︎ご連絡はemmanuel.seisaku@gmail.comまで!

おすすめ記事!

映画『くらやみ祭の小川さん』 1

映画『くらやみ祭の小川さん』     昨年公開した映画『くらやみ祭の小川さん』が、いよいよDVD発売されますっ!!   劇場でご覧になった方も、見逃がしてしまった方も、ぜひこの機会にDVDで映画をお楽 ...

映画・エンタメ業界の求人サイト・転職エージェント3選! 2

映画・エンタメ業界の求人サイト・転職エージェント3選!     映画・エンタメ業界に、転職(就職)したい! おすすめの求人サイト・転職エージェントがあれば教えて欲しいです。   今回は、そんな方の疑問 ...

俳優になる方法 3

俳優になる方法   映画・テレビ・舞台で活躍している俳優ってかっこいい! 自分もそんな俳優になれるかな……? どうしたら俳優になれるのか、具体的な方法が知りたい。   今回はそんな疑問にお答えします。 ...

誰でもやりやすい副業7選 4

誰でもやりやすい副業7選!     収入アップのため、副業をはじめようと思っています。 在宅で簡単に始められる副業って、どんなものがあるんだろう?   今回は、そのような疑問にお答えします。   ここ ...

バグリスト 5

やりたいことがない…!? やりたいことを見つける診断【大学・仕事】     大学進学、仕事・就職……そろそろ自分の将来を決断しなければいけない時期に差し掛かって来たのに、自分がいったいなにをやりたいの ...

-オススメ映画‼︎, 仕事・副業, 仕事・副業・お金, 映画
-, ,

© 2021 映画監督|浅野晋康ブログ