シリーズ初体験‼︎

タイフェスティバル2019代々木を満喫した男(2)

投稿日:5月 15, 2019 更新日:


代々木公園_タイフェスティバル2019

いろんな屋台があります

 

はい、というわけで、前回のつづきです。

つづきと言っても、前回は前置きだけで終わってしまいましたが……。

 

タイフェスティバル2019代々木を満喫した男(1)

 

というわけで、先週の日曜日(5月12日)に、人生初タイフェスティバルに行ってきました!

 

 

タイフェスティバル2019代々木を満喫した男

 

その日は仕事だったんですが、16時過ぎに仕事を終えて、ウキウキした足取りで代々木公園へ向かいました。

 

代々木公園_タイフェスティバル2019

千代田線・代々木公園駅から向かいました

 

前日から開催されていた「タイフェスティバル2019代々木」ですが、なんとか2日目の夕方に滑り込むことができました!

同行したのは、その日いっしょに仕事をしていた友人・通称「あひる君」です。

 

実は昨年、僕はこのあひる君と一緒にタイ旅行をしまして、それが実に楽しい旅行だったため、今回もふたりでタイフェスティバルを満喫しようとやって来たわけです。

 

いやあ、面白いですね。

去年までまるで興味がなかったタイという国に、たまたま誘われて行った旅行で魅了され、こうしてこれまでまるで知らなかったイベントにやって来ることになるなんて……。

ささやかなことではありますが、1年前にはまるで想像していなかった「いま」が、とてつもなく新鮮に思えます。

 

そんなわけで、17時前に到着したタイフェスティバルですが、会場となった代々木公園は、人、人、人……で埋め尽くされていました!

 

代々木公園_タイフェスティバル2019

タイフェスティバル2019代々木

 

座る場所を見つけるだけでもひと苦労する人だかりです。

もはや人気のお花見スポットに来たよう……。

 

代々木公園_タイフェスティバル2019

みなさんお花見みたいに楽しんでます

 

すると、あひる君が驚いた顔で言いました。

 

あっ! びーむ先生だ!

 

え? びーむせんせい……?

 

僕にはなにがなにやらわかりませんでしたが、どうやら「びーむ先生」という名前の有名なユーチューバーの方がいるようですね。

 

かわいすぎるタイ人日本語教師 びーむ先生インタビュー

 

 

可愛い女の子ですね。

僕は存じ上げなかったですが、会場ではたくさんの人に囲まれて、その人気ぶりが伺えました。

 

さて、そんな「びーむ先生」との遭遇を楽しんだ我々ですが、それよりも、とにかく腹が減っているのです。

さっそく屋台をあちこち物色して、食事にありつきます。

 

代々木公園_タイフェスティバル2019

カオマンガイ、トムヤムポテト、パッタイ、ガパオ

代々木公園_タイフェスティバル2019

いろんな屋台があります

代々木公園_タイフェスティバル2019

屋台に並ぶ人たち

 

僕が食べたのは、ガパオ、パッタイ、あと、春巻きみたいなのがセットになったプレートと、豚肉の串、そして、定番のシンハービール生を二杯!

それぞれ500円で、合計2,000円。

タイで食べるのに比べたら当然高いわけですが、日本のお祭りを楽しむ感覚なら十分満足できる価格だと思います。

残念ながら食事の写真は撮り忘れてしまいましたが、いろんな屋台を眺めるのも、青空の下で美味しいタイ料理を食べるのも、実に楽しい時間でした。

 

代々木公園_タイフェスティバル2019

BNK48のライブもやってたみたいですね

代々木公園_タイフェスティバル2019

いろんな国の人たちがいます

 

会場には、飲食店のほかにも、タイ国際航空やエアアジアなど航空会社のブースがあって抽選イベントをやっていたり、シルクを扱ったブースでは糸巻きの実演をしていたり、ジム・トンプソンのブースや、タイマッサージのブースがあったり、トゥクトゥクが売っていたり……お楽しみが盛りだくさん!

 

代々木公園_タイフェスティバル2019

飲食店以外のブースもたくさんありました

 

さらに、なんと言っても気持ちよかったのが、会場にあるステージで演奏するタイのバンドの音楽です。

音楽にのって踊るタイの若者たちを眺めているのも楽しかったです。

 

代々木公園_タイフェスティバル2019

ライブも盛り上がってます

代々木公園_タイフェスティバル2019

会場は人の波が尽きません

 

そんなわけで、食後はぶらぶら会場を歩いたり、ベンチに座ってアイスを食べながら行き交う人を眺めたり……。

ほろ酔い気分でまったり過ごす晴れた日曜日の夕暮れどきは、控えめに言っても最高に快適なリラックスタイムとなりました。

 

代々木公園_タイフェスティバル2019

暗くなってくると、さらに良い雰囲気に!

代々木公園_タイフェスティバル2019

みなさん楽しんでます

 

会場に来ている方々は、家族連れや、カップル、友人同士、おひとりの方などさまざまでしたが、みなさんとても楽しまれている様子でした。

 

そうして、そろそろタイフェスティバルも終わりを迎える時間がやって来ました。

 

代々木公園_タイフェスティバル2019

終わりが近づくと、屋台が値下げを始めました

代々木公園_タイフェスティバル2019

だんだん人が減ってきて、黒い犬も寂しげです

 

暗くなって、屋台の片付けがチラホラはじまるころには、会場はタイ特有の自由さが滲み出てきてさらに良い雰囲気に!

気付いたら、あちこちの屋台で音楽を鳴らして踊る人たちが出現しています。

涼しい夜風と、屋台の明かりと、酒と、騒がしい音楽と、陽気に踊る人たち……。

 

代々木公園_タイフェスティバル2019

ささやかだけど幸せな光景

代々木公園_タイフェスティバル2019

こんな色合いの明かりがタイの美しさかもしれません

 

そんな光景にすっかり幸せな気持ちになった僕は、会場の入り口付近に並んだトゥクトゥクのそばで踊る若者たちを眺めながら、会場をあとにしたのでした……。

 

代々木公園_タイフェスティバル2019

トゥクトゥクとタイの若者

代々木公園_タイフェスティバル2019

トゥクトゥクは128万円!

 

そんなわけで、短い滞在時間でしたが、とても楽しいものとなった初めてのタイフェスティバル

来年も来られるかどうかはわかりませんが、ぜひ毎年チェックしたいイベントになりました。

 

ちなみに、「タイフェスティバルin大阪2019」が、今週末5月18日(土)と19日(日)に開催されるようですよ。

お近くの方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょう!

 

【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

 

人気記事 【オススメ映画‼︎】の記事はこちら

人気記事 【シリーズ初体験‼︎】〈 タイ旅行2018 〉はこちら

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

Asano Yukiyasu

【映画監督・脚本家×ブログ】 ▶︎楽しくブログ運営&育成中! ▶︎演劇[エマニュエル]主宰 ▶︎株式会社ノックアウト所属 ▶︎ご連絡はemmanuel.seisaku@gmail.comまで!

-シリーズ初体験‼︎
-, ,

Copyright© 映画監督|浅野晋康ブログ , 2020 All Rights Reserved.